プロフィール

上野一彦

自己紹介:

 
1943年生れ,東京都出身。

 

東京大学大学院修了後,東京大学助手,東京学芸大学講師、助教授、1990年より教授、2009年退職。

東京学芸大学名誉教授。特別支援教育士SV。

早くからLD教育の必要性を主張。その支援教育を実践するとともに啓発活動を行い、1990年全国LD親の会,1992年日本LD 学会設立に携わる。

ITPA(心理学習能力診断検査),各種ウェクスラー検査(WISC-Ⅲ,Ⅳ,WAIS-Ⅳ),LDI-R(LD判断のための調査票)、PVT-R(絵画語彙検査)などの尺度開発。SKAIP(Screening Kit of Academic Intervention Program)の開発

文部科学省「学習障害児の指導方法に関する調査研究」「21世紀の特殊教育の在り方に関する調査研究」「特別支援教育の在り方に関する調査研究」「通常の学級に在籍する発達障害の可能性のある特別な教育的支援を必要とする児童生徒に関する調査研究」等の協力者会議委員、文科省初中局視学委員、東京都「心身障害教育改善検討委員会」委員長等を務める。退職後、東京学芸大学特任教授、大学入試センター特任教授などを務める。1994年より日本LD学会会長、2009年同法人化に伴い一般社団法人日本LD学会理事長。2014年退任。

現在、公認財団法人NHK厚生文化事業団理事、公認財団法人明治安田こころの健康財団理事、公認財団法人日本英語検定協会評議員、一般財団法人特別支援教育士資格認定協会副理事長。一般財団法人日本心理研修センター理事等。

著書:

・教室のなかの学習障害(有斐閣)

・LDとADHD(講談社) 

・LDとディスレクシア(講談社)

・LD教授の贈り物(講談社) 

・LDを活かして生きる-LD教授のチャレンジ-(ぶどう社)

・はじめに読むLD(学習障害)の本(ナツメ社)

・図解 よくわかるLD(ナツメ社)

・図解 よくわかる大人のアスペルガー症候群(ナツメ社)

・ケース別 発達障害のある子へのサポート実例集  幼稚園・保育園編(ナツメ社)

・ケース別発達障害のある子へのサポート実例集  小学校編(ナツメ社)

・ケース別 発達障害のある子へのサポート実例集  中学校編(ナツメ社)

・イラスト版 LDのともだちを理解する本(合同出版)

・発達が気になる子の心に届く叱り方・ほめ方(学陽書房)

・LDの友だちーなぜよみかきがにがてなのー(合同出版)

 など多数

 

カズ先生のブログ
カズ先生の読書・文芸

川柳同好会『多年草』の作品紹介

文芸同人誌『琅』の作品

新作エッセイ・読書感想等

LD先生の子育て相談

リンク:フジテレビKIDSクラブ